Top > キャラ > ゴブリン

ゴブリン (GOBLIN) Edit

緑色の肌をもつ小柄な種族のリザードライダー。
麻薬作用のあるキノコで常に酔っ払ったような状態で戦う。そのため味方に襲い掛かることも少なくない。
オークリーダーに付き従うが、ひそかにその地位を狙っている。
勝っても負けてもギャーギャーうるさいが、他のキャラにはトカゲとしか認識されていないようだ。

特徴 - Features Edit

  • リーチが短い。攻撃力がない。
  • 防御力が低いうえに切り返しが強力なわけでもない。
  • 気軽に使える連続技も無い。
  • 回転の早い6Aや判定の強いJDなど、相手を固める能力が高い。
  • 袋叩きは超絶性能これをいかに決めるかが勝負の分かれ目。
  • なんかかわいい。
  • ゴブリンのみ何故か受け身の後半モーションが必殺技とSAとヘルパーでキャンセル可能。
  •  そのため受け身に重ねた攻撃を袋叩き等で狩れる。

戦術 - Tactics Edit

  • 6Aでコツコツと固め、たまに投げ・逃げJD・2Dでガードを崩しにいく。
  • A突きまくり(A連打)は反撃されないキャラに対して非常に有効。近付くたびに削っていこう。
  • JCで飛び込めたら5Cに繋ぐ。
    ヒットしていたら分離アタック(236A〜C)や袋叩き(236236A〜C)、ガードされていたら張り付き(421D)でキャンセル。
  • 対空は髑髏投げ(236236D)。
    無敵はないので早めに出す。フルヒットすることは少ないがダメージはそこそこ。
  • 体力リードを奪ったら張り付き(421D)や2段ジャンプを駆使して逃げる。
    倒し切ることは考えない方がいい。
  • 確定反撃、差し込みで決める袋叩き(236236A〜C)は重要なダメージ源。
    相手が飛び道具や設置技を出すと読んだらレバーを入力しておき、確認したらボタンで発動する。

通常技 - Normal Arts Edit

  • 5A
    キャンセル不可。小さく突く。
  • 5B
    キャンセル可。槍を振り下ろす。発生リーチともに微妙。
  • 5C
    キャンセル可。目の前を斬る。連続技の要。
  • 6A
    キャンセル不可。少し前進しながら5A。固めに重宝する。
    足が速いため通常投げと6Aの2択が強い
  • 6B
    キャンセル可。槍を振り上げる。対空としても使えるが、過信は厳禁。
  • 6C
    5Cとまったく同じ。
  • 2A
    キャンセル不可。リーチが長くダッシュが止められる
  • 2B
    キャンセル可。下の方を槍で突くが下段ではない。ゴブリンの通常技でリーチが最も長い。
  • 2C
    回転斬り(空中236A〜C)でキャンセル可。
    槍で斬り上げるサマソ。浮かせ技。相殺した場合下りにジャンプ攻撃を出せる。
    1F空中判定なので超投げへの暗転返しにも使える。
    着地キャンセルが効き、遠距離で飛び読みに置くと優秀。
  • 5D
    キャンセル不可。ヒットさせ不利。
  • 6D
    キャンセル可。距離の短い突進技。
    隙はあるが、張り付き(421D)でキャンセルすればガードされても安全。ダッシュ潰し等に
  • 2D
    キャンセル不可。思ったよりはリーチがある。
    尻尾にやられ判定が無いため当たり判定は強い。
    ガード時B攻撃確定せず崩しの主力。
  • ジャンプA
    キャンセル可。横に突く。空対空に。
  • ジャンプB
    キャンセル可。下から上に向かって払う。
    発生が早く、下に弱いため、空対空になるタイミングで置いておいて相手が飛んでなかったら、すかし投げやマナカン漏れ行動を狩りにいくのが強い。
  • ジャンプC
    キャンセル可。出が遅く空中戦に弱い。
  • ジャンプD
    キャンセル可。判定が強く飛び込みでの主力となる。
    下方向に強いため、チビキャラ以外には前ジャンプと後ろジャンプから昇り中段になる。
  • 二段ジャンプA
    キャンセル不可。斜め下に突く。
  • 二段ジャンプB
    キャンセル不可。真下に突く。昇りで出せば中段になる。
    めくりが狙いやすく大きなリターンにもつながる為、マナカンからの主な崩しはこれになる
  • 二段ジャンプC
    キャンセル不可。下から上に向かって払う。
    :ジャンプで相手を飛び越えてから二段ジャンプで折り返し、これで崩すという使い方がある
  • 二段ジャンプD
    キャンセル不可。ゴブリンキック。リーチも持続も短いが可愛い。
    2段ジャンプBと同様めくりに使える。
名前キャンセル全体発生持続ヒットガード
5A× 196+2-1
6A× 196+2-1
2A× 186+3-1
JA 5  
2段JA× 5  
5B 29100-4
6B 2890-4
2B30110-4
JB 8  
2段JB× 8  
5C 3916-2-16
6C 3916-2-16
2C5515-25
JC 15  
2段JC× 10  
5D×4119-3-12
6D 5118-23
2D×3415-9
JD 10  
2段JD× 9  

特殊技 - Extra Arts Edit

  • ジャンプ中に上要素
    二段ジャンプ。二段ジャンプ後はジャンプ攻撃が専用の物になる。
  • レバー1
    しゃがみ後退。立ちからは9F発生。しゃがみからは1F発生。しゃがみガードで間合いを保つということがこの技の存在で出来ないので注意。
  • レバー3
    しゃがみ前進。攻撃位置の高い技(イヴェッタの236Aなど)を避けつつ移動できる。
  • 前投げ
    つかんでその場に叩き付ける。足が速いため投げに行きやすい。
  • 後ろ投げ
    後ろに大きく投げる。
  • ガード不能攻撃
    5Cと同様のモーション。
  • マナカウンター
    6Dと同様のモーション。
  • 挑発
    攻撃判定あり。

必殺技 - Super Arts Edit

  • 突きまくり(A〜C連打)
    • 連続して突きを繰り出す。
    • 隙は小さめ。反撃されない相手に対して削りに使える。
    • 攻撃判定は弱い。
  • 分離アタック(236A〜C)
    • 乗っているトカゲからジャンプして突進し、槍を振り下ろす。中段。
    • A〜Cの順に移動距離が長くなる。
    • 足元に当てるとガード時に跳ね返らない。
    • 一応めくりが可能。
    • 近距離からBやCで出すと飛び越してしまうことが多い。
    • 着地時の隙はトカゲに乗るまで。着地点に既にトカゲがいた場合は隙は小さい。
  • 回転斬り(空中236A〜C)
    • ジャンプ中に軌道を変えて回転攻撃。
      ヒットすると相手を浮かせ、状況によっては出の早い技で追撃できることも。
    • 通常のジャンプから出した場合、Aで真上に、Bで放物線を描いて斜め上に、Cでほぼ真横に進む。
    • ゴブリン自身のトカゲからの相対移動ベクトルに上記の補正が加算される形になる。
      例えば垂直二段ジャンプ降下中にAを出すと落下がゆっくりになるといった具合。
    • 相手を飛び越してから出すときはコマンド・軌道が逆向きになる。
      張り付きジャンプからがやりやすい。Cなら高速で戻ってきて面白い。
    • 着地時の隙は分離アタック同様。
  • 張り付き(421D)
    • 後方の画面端に飛び付いて張り付く。
    • レバーで上下移動、Dで張り付きを解除して真下に落ちる。
    • 張り付き中に壁と反対方向にレバーでジャンプ。斜め下に入れるとすぐ近くに降りる。
    • 張り付き中にAで横突き、Bで斜め上突き、Cで斜め下突き。Cのみ威力が高い。
    • 張り付き中に236A〜Cで回転斬り。
  • のけぞり突きまくり (張り付き中にA〜C連打)
    • 張り付き>上に移動>ジャンプ>C回転斬りで一気に反対側に逃げられる。
    • 張り付き中の攻撃は、張り付き直前に行っていた行動がゲージが増える行動であった場合、ゲージ上昇効果が付与される。
      • 付与: アイテムSA、必殺技、マナカウンター
      • 解除: 通常技、ダッシュ、バックステップ、マナカウンター以外のゲージ使用行動
  • 舌投げ(63214D)
    • トカゲの舌を伸ばして相手を引き寄せ、槍で一撃。打撃投げ。下段。
    • 隙が大きいがリーチが長い。中段を意識させてから2Bキャンセルなどで。

マナバースト - Mana Bursts Edit

  • 袋叩き(236236A〜C)
    • トカゲを突進させて本人は空中へ。
      トカゲがヒットするとトカゲ乱舞13ヒットの後ゴブリンが振ってきて一撃。
      ゴブリンとは思えないほど威力が高い。
      • トカゲ乱舞中にボタンを10回入力すると追加攻撃に移行する。
        13ヒット目で移行するのがベスト。それまでに9回押し、最後に目押しするといい。
      • 追加攻撃中に更にボタンを連打するとトカゲが増えて微妙に威力が上がる。
    • 攻撃判定発生後まで完全無敵が続く。
      トカゲの突進に相殺判定はないので、相手の飛び道具や多段技に対してカウンターに使える。
    • 魔球や弓トロルといった普通咎められない行動も咎められる。
    • 以下の状況では乱舞に移行できず、ゴブリンが落ちてきてダウンする。
      食らい判定があって隙も大きい。
      • 初段が空振りした
      • 初段がガードされた
      • 初段が空中ヒットした
      • 初段がオーク子分・マーラのスケルトンなどの食らい判定つき飛び道具にヒットした
      • 初段ヒット直後にナーガルに食らいぬけされた。
  • 髑髏投げ(236236D)
    • 頭蓋骨を投げまくる飛び道具。
      小さいのを連発した後、最後に大きいのをぶつける。
    • 最終段を投げる直前にバーストキャンセル可能。
    • 大きいのを投げる時に一瞬間があり、相手にガードされていると逃げられたりする。
    • フルヒットはしにくいが一応対空に使える。

連続技 - Combos Edit

  • 基本コンボ
    • B攻撃>236236A〜C
  • 5C>236A or 236236A〜C
  • 6D>(壁バウンド)>236A〜C
  • 2C>空中236C
  • 画面端コンボ
    • 2C>236236D
      • 着地後最速でつながる。珍しくヒット確認できる連続技。
        2Cをガードされたら回転斬りを出したり出さなかったりしてごまかそう。
  • ジャンプ攻撃>空中236C>(画面端)各種追撃
    • 昇りJDからなら中段始動。
      座高の低い相手にはJDが中段にならなかったり、回転斬りが繋がらなかったりする。
    • 画面端なら回転斬りの後に出の早い技(236236Dや一部IB)で追撃できる。
  • ヘルパーナーガル>2C>ハンマーSA>(空中236C>ハンマーSA)×2>2C>空中236A 空中236は通常ジャンプから出す。2369だとハイジャンプに化けるので注意。通常ジャンプならどの向きでも可能。
  • マナカウンター追撃
    • 対地マナカウンター>236AorB
    • 対地マナカウンター>236236D
    • 対地マナカウンター>(空中236C>ハンマーSA)×3>2C>空中236A 最初のC回転切りは前方ジャンプハイジャンプは問わない。それ以降は全て通常ジャンプから。
    • 対地マナカウンター>タリスマンIB>永久へ 詳しくは上記の動画で。

アイテムとの相性 - Using Items Edit

  • ゴブリンスピア
    • 優秀な小技で削れるようになり、ヒットアンドアウェイで戦いやすい。
    • SA使用後の袋叩きの威力は脅威。
  • タリスマン
    • 優秀なSAと様々な場面から行ける永久の存在が光る。
  • アースハンマー
  • 純物理攻撃がほとんどなゴブリンにとって物理20UPの恩恵は大きい。
  • マナカンからのコンボや起き攻めの持続重ねでの下段択追加などの恩恵も。

ヘルパーとの相性 - Calling Helpers Edit

  • ナーガル
    • 中段ヘルパーとして崩しの強化に。
    • ハンマーSAを絡めたナーガルヘルパーコンは火力、回収ともに優秀。

対戦キャラとの相性 - VS Characters Edit

  • ゴブリンスピアを持っていると、小技の発生が遅いキャラにかなり有利。
    6Aで突いていくだけで、相手はマナカウンターくらいしか対抗策がない。
    • カースヘッドには2回転で割り込まれるので注意。

その他 - Etc Edit

  • ヘルパー
    • 相手をサーチしてトカゲ突進>トカゲの上にゴブリンが降って来るの2段技。
      ゴブリンヒット後は追撃可能な浮きに。威力も結構高い。
    • 遠距離での飛び道具発射などに合わせると奇襲効果が高くカウンターも取りやすい。
    • 端を背負っている状態ではトカゲ突進がかなり早くヒットする。

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-01-18 (日) 14:14:05 (1430d)