Top > CPU戦

CPU戦 Edit

CPU戦の流れ Edit

チーム\ステージSTAGE1STAGE2STAGE3STAGE4STAGE5STAGE6STAGE7STAGE8STAGE9
エディットチームオーク
(街)
ドワーフ
(鉱山)
ヒューマン
(森/廃墟)
アンデッド
(沼/平原)
エルフ
(雪山/港)
ダークエルフ
(岬)
マンティコア
(塔)
ティーラ名無き王
ヒューマンチームオーク
(街)
ドワーフ
(鉱山)
ヒューマン
(廃墟)
エルフ
(平原)
アンデッド
(沼)
ダークエルフ
(岬)
ダークエルフチームドワーフ
(塔)
アンデッド
(沼)
オーク
(森)
エルフ
(街)
ダークエルフ
(港)
ヒューマン
(岬)
エルフチームオーク
(雪山)
ヒューマン
(廃墟)
アンデッド
(沼)
エルフ
(平原)
ドワーフ
(港)
ダークエルフ
(岬)
オークチームヒューマン
(森)
ドワーフ
(鉱山)
オーク
(街)
アンデッド
(平原)
エルフ
(沼)
ダークエルフ
(岬)
ドワーフチームオーク
(鉱山)
エルフ
(廃墟)
アンデッド
(平原)
ヒューマン
(沼)
ドワーフ
(港)
ダークエルフ
(岬)
アンデッドチームオーク
(沼)
ドワーフ
(鉱山)
アンデッド
(街)
エルフ
(平原)
ヒューマン
(港)
ダークエルフ
(岬)
  • ステージ3・4のどちらかにマンティコアが乱入してくる。
  • ティーラ戦終了時にアイテムを24個以上持っていないと名無き王戦に進めない。
  • ステージの正式名称は以下の通り。
    • 街 … BRIGHT KINGDOM
    • 鉱山 … VAST MINES
    • 森 … THE DARK FOREST
    • 廃墟 … RUIN OF BARBARIAN
    • 沼 … DEATH SWAMP
    • 平原 … BOUNDLESS FIELDS
    • 雪山 … DISCIPLINAL MOUNTAINS
    • 港 … CAPITAL SOUTH END
    • 岬 … CAPE OF DESPAIR
    • 塔 … THE TOWER OF CONFINEMENT

攻略 Edit

使用キャラ別 Edit

  • カースヘッド
    • 後半のCPUはコマンド投げを確実に回避してくるが、カースの2回転投げだけは決まる。
    • ひたすらCブランディッシュを連発するのが意外と有効。途中から食らってくれたり、ガードされても反撃されないことが多い。ただし過信は禁物。
  • ヴリトラ
    • 画面端付近で空中竜巻を当てればリフティング永久で勝てる。最後の切り札に。
  • オーク
    • CPUは214214Dのオーク戦車をぼっ立ちで食らってくれることがある。後半困ったら出してみるのもいい。
  • ゲルハッセンII
    • ジャンプCで突っ込んで、着地をAキャノンスピンでディレイキャンセルすると当たりやすい。
  • ベルンハルト
    • ブラッドバリアを張るとCPUはガードで固まることが多い。当たらないギリギリまで近付いてBコマ投げを決めよう。アイテムのSAが能力アップ系なら、使ってから投げるとより効果的。

対オークチーム Edit

  • どのキャラもガードが甘く、積極的に攻撃も仕掛けてこない。問題なし。
  • トロルは開幕に屈Cを出してくることが多い。ジャンプは控え、ガードするかダッシュで相殺を。
  • ゴブリンは浮かせ技を当てた時の浮きが高いので、キャラによっては特殊な空中コンボを決められる。練習しよう。
  • 名無き王を出すためには24個以上のアイテムが必要なので、序盤のうちにストレート勝ちをして集めておくと後半楽になる。

対ドワーフチーム Edit

  • ここもまだ問題ない。
  • アイテム集めのために出来るだけストレート狙いで。オーダーセレクトで1キャラ+3アイテムにすると簡単。

対ヒューマンチーム Edit

  • このあたりからガードが固くなり始める。
  • サンドラはこちらの飛び込みに反応して地上盾を張ってくる。ジャンプ攻撃はジャンプDをメインにすると楽。

対マンティコア(1回目) Edit

  • バッタでジャンプ攻撃を繰り返せば何とかなる。
  • 3対1なので負けることはまずないが、できるだけ1人で倒してアイテムを稼ごう。

対アンデッドチーム Edit

  • ゾンはジャンプ攻撃に超反応で当て身技を合わせてくる。できるだけ飛び込みは控え、飛び道具のあるキャラはそれを使って戦うといい。
  • ンシドルはゴブリン以上に浮きが高い。専用空中コンボをどんどん狙ってみよう。

対エルフチーム Edit

  • フィーナはゲージがあると飛び込みを光渦マナバで落としてくる。ジャンプは控えた方がいい。
    • ただし、ジャンプAが早いキャラなら見てからA連打で相殺しつつ着地→反撃できる。
  • イヴェッタがジャンプすると空中矢を撃ってくることが多い。ダッシュで突っ込むと下をくぐれれば反撃できるし、悪くとも相殺が可能。
    • シャイニングボウを持っていると矢が2段技になるので注意。1発相殺したらすぐにガードするか、連続相殺が必要。

対ダークエルフチーム Edit

  • 3人ともガードが固く攻めも的確。難敵。
  • ヴリトラは画面端を背負ってバックジャンプ攻撃を出していると、そのうちハウリングジャンプ〜追加A〜Cを出してくるので、立ちガードしてから出の早い技で反撃する。ただし距離が近いと対空技で落とされるので、屈A連打等で距離を離す。
  • ナーガルは他の2人に比べてジャンプ攻撃に対するガードが甘い。バッタ気味でOK。
  • マーラは対空ゾンビ相打ち→追撃という芸当を見せてくる。飛び込みはよく考えてから。

対マンティコア(2回目) Edit

  • 基本は1回目同様にバッタで。少しガードが固いがまだまだ食らってくれる。ハイジャンプで飛び込むと落とされにくい。
  • 1回目より攻撃力が高く、体力の半分前後を奪うマナバースト(中段)も使ってくるので要注意。慎重に。

対ティーラ Edit

  • とにかくガードを固める。ヘタに動くと超反応で瞬殺されるので、自分からは動かずに待つ。
  • 基本はティーラの中段蹴り(紫の残像を残しつつ蹴り下ろしてくる)をガードして反撃する。中段蹴りは、しゃがみガードで待っていると自キャラから半キャラ〜1キャラ分くらい離れた位置から出してくるので、ティーラが蹴りを出してくる位置を憶え、動いた瞬間に立ちガードに切り替えられるようになるといい。
    • ガード後の反撃例
      • ラムダ:立B→Cループスライサー(→バーバリアンラッシュ)
      • サンドラ:立B→Cエアリアルターンor236236D
      • ヴリトラ:立B→646B
      • ナーガル:Cデーモンキック
  • ガード後は出の速い技で反撃する。A攻撃かB攻撃からキャンセル必殺技に繋ぐのがいいが、いい技がないなら直接マナバーストを出してもいい。
  • どうしても勝てないなら、削り性能付加武器を使うのもアリ。特にラムダとエリオンはA・B攻撃の性能がいいので削りだけで半分以上削れる。ラムダはダッシュ>A系×2〜3>屈B>(c)Aボディセパレイション>ダッシュ〜で、エリオンはダッシュ>A系×2〜3>6B>ダッシュ〜でそれぞれ安定。たまに攻撃を喰らってくれるが、D系攻撃で切り返されたり、投げマナバをぶっぱなしてくることもある。
  • 中段蹴りに割り込めない場合、近距離でしゃがんでいると中段蹴りを出してくる習性を利用してダッシュから屈Aで固める。勝手に蹴りを出してきて喰らってくれるが、やはり出の早いキャラでないとマナバで返されることが不安要素に。削り武器を装備しておくといい。
  • 遠距離では立ってティーラが近づいてくるのを待ったほうがいい。しゃがんでいると飛び道具でかなり削られる。雷ビーム相殺を兼ねたダッシュでこちらから近付くのも有効。
  • マナバーストへの反撃は貴重なダメージソース。ミスらないように。
    • 暗転時に両手を広げたら投げマナバが来るので、ジャンプ攻撃から連続技を決める。 必ずジャンプ攻撃を当てないと着地で吸われるので要注意。
    • 三連落雷が来たら、一段目をガードして二段目・三段目をダッシュで連続相殺。硬直中のティーラに出の早い技を当てる。
  • 難易度EASYだとあまり中段蹴りを出してこないらしい。

対名無き王 Edit

  • 高い位置にいるときはガード。地面まで降りてきたら出の早い攻撃で固めたり簡単なコンボを決めるだけでOK。
  • 今までのCPUにくらべてガードはゆるいが、一旦ガードし始めると亀のように固まってしまう。削り武器を持っていなければ一度攻め手を止める必要がある。
  • 逆に高い位置にいるときに手をだそうとすると、火を吐いてきて喰らってしまう。焦る要因になる。ちょっと待っていればすぐ降りてくるので、多少削られても気にせず守りに入ること。
  • 地面に向けて吐いてくる炎は始めが上段、設置後下段。しっかりしゃがみガードを。
  • こちらがしゃがみガードしていると背景から尻尾が消えて中段の尻尾攻撃を出してくる。立ちガードに切り替えるか、ダッシュで相殺する。

コンティニューサービス Edit

  • 敵チームに負けてコンティニューした場合、次の戦いを有利にするサービスが受けられる。
  • サービスは3種類あり、ボタンで好きな物を選べる。サービスを受けない選択もできる。
    • A:敵ライフ1/2
    • B:マナゲージMAX(毎ラウンドの始めにマナゲージがMAXになる)
    • C:マナゲージ増加量×2
    • D:サービスなし
  • サービスを選んだ直後に乱入して対戦を行うと、両方のプレイヤーにサービスが適用された状態で対戦できる。

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-03-05 (水) 20:36:27 (1630d)