フィーナ (FINA) Edit

特徴 - Features Edit

  • 全体的に動きが鈍い。魔法キャラなのに足技が強い。
  • 打撃防御力が非常に低い。技性能に突出したものが少ないこともあり、どちらかと言うと弱キャラ。
  • すごく揺れる。

戦術 - Tactics Edit

  • ジャンプが遅い為、地上戦の精査が必要。有効な技を見極めたうえで戦うこと。近づけば、中下段の各種Dが生きる。端に追い詰めてからが強い。

連続技 - Combos Edit

  • 立A → Aジャスティスソード → Cジャスティスソードorデヴァインジャスティス
    • 基本連続技。最初の立Aは省いてもいい。
  • ジャンプC → 6B → (c)Cジャスティスソードorデヴァインジャスティス
    • 飛び込みからはこちらが簡単。間合いが遠いとジャスティスソードは届かないので、その時はデヴァインで。
  • 屈C → Cホーリィウォール追加攻撃
    • ホーリィウォールの初段をスカし、2ヒットする追加攻撃だけを当てる。
    • 画面端ではホーリィウォール初段が当たってしまうので不可。
  • デヴァインジャスティス → (bc)ホーリィテンペスト
    • 3ゲージ必要だが大ダメージ。
  • 立D>623A〜C>236236A〜C
    • 終わり際ヒットで623A〜Cが。
  • (端)屈C>屈C>(c)Aジャスティスソード>Cジャスティスソードorデヴァインジャスティス
  • (端)屈C>屈C>(c)ヘルパーゾン>屈C>(c)Aジャスティスソード>Cジャスティスソードorデヴァインジャスティス
  • (端)JC>屈C×2>(c)弓IB>屈C>(c)623A×2>(sc)弓IB>屈C>(c)623A>236236A〜C
    • 3ゲージ即死コンボ。チビキャラには入らない。

通常技 - Normal Arts Edit

  • 立A … キャンセル不可。手でなぎ払う。カウンターの有無に関わらず623Aに繋がる。ダッシュから固めましょう。
  • 立A亜種? … 立Aを出すと、相手に当たった瞬間にグラフィックが6Bに置き換わることがある。条件不明。
  • 立B … キャンセル可。杖を横に振る。これといった特徴は無いが隙は少ない。各種マナバに繋がる。
  • 立C … キャンセル可。杖を縦にしたまま突き刺すように前方に出す。出が遅いが広方向をカヴァー。相手の隙が甚大の時にどうぞ。普段は出さないというか危なくて出せない。
  • 6A …
  • 6B … キャンセル可。杖を真横に突き出す。リーチが長く打点が高いのでジャンプ防止にも。判定も強いみたいです。通常技の中で信頼度高し。
  • 6C … キャンセル不可。立Bを力を込めて振る感じ。特に出すこともなさげ。
  • 屈A … キャンセル不可。しゃがんでビンタ。立Aで事足りるかも。
  • 屈B … 杖を足元に突き刺す。下段。相殺をつぶせます。合間合間にこれを出すんだ。
  • 屈C … キャンセル可。斜め上に杖を掲げる。のはいいが、打点が微妙に当てづらくリーチも短くて出が遅い。当たれば相手は浮くのでコンボいけます。
  • 立D … キャンセル不可。主力。中段。慣れないとガードしづらい。終わり際を当てると623A〜Cがコンボに。常に近距離はこれを念頭に。
  • 6D … キャンセル不可。片足で相手を蹴りとばす。壁が近ければ跳ね返りに追い討ち可。判定が強い。空中の相手に当てても吹っ飛びません。
  • 屈D … キャンセル可。主力。滑りつつ2段技の足払い。コンボへのヒット確認が楽。
  • ジャンプA … キャンセル可。ビンタ。判定強い?リーチは短い。
  • ジャンプB … キャンセル可。杖を横に振る。空対空に。
  • ジャンプC … キャンセル可。斜め下に杖を振る。出が遅いのでよくつぶされる。起き上がりに出す程度で。
  • ジャンプD … キャンセル可。立Dの空中版。背丈が高いキャラに中段として。

特殊技 - Extra Arts Edit

  • 前投げ …キス。
  • 後ろ投げ …後ろに倒す。
  • ガード不能攻撃 … ホーリィウォール追加攻撃
  • マナカウンター … 6D。もちろん壁に跳ね返ります。

必殺技 - Super Arts Edit

  • ジャッジメント(236A〜C、空中可)
    • 光弾を放つ。硬直が長いので相手キャラを考えて使いましょう。ジャンプ版のほうが幾分硬直が少ない感じ。
    • 攻撃位置が高く、ダッシュで簡単に相殺されてしまうので接近の抑止力にならない。その代わりジャンプの低いキャラには飛び越されにくい。
  • ジャスティスソード(623A〜C)
    • 昇竜。発生はAより速い。が、エフェクトが出ても打ち負けるときがある。また、下段が薄い。しかし切り返しに重要。ナーガルの一回転マナバ対策としてこれで浮かしてからマナバ入れると吉。マナキャン可。 
  • ホーリィウォール(214A〜C 追加A〜C)
    • まず光の盾を作り追加で前方に突進。狙いとしては初段で受け止めて・・・だと思われるが肝心の判定が弱くて泣ける。なので、使うのなら、よくわからない時にふと出して攻撃を誘って当てるとかどうですか。
    • 追加技はバーストキャンセル可。
    • 空中の相手に初段を当ててしまうと追撃不可。追加技だけ当てた場合は追撃可。
    • Cの追加技は威力が高く、一応連続技に使える。
  • マナチャージ(214D押し続ける)
    • その名の通りマナゲージを溜める。硬直が凄いので普段は使いにくい。メイスIB、矢IB時には使える。
    • カースヘッドやドルガン相手なら、お互い画面端で出してすぐ止めれば反撃されにくい。
    • ゲージ0からMAXまで溜めるには約8秒かかる。5Fあたり1ドット?
  • 41236D
    • 下段に光弾を放つ。通常技にキャンセルをかけて出せない。
    • 硬直が凄すぎる。メリットが余り無いので使えないなぁ・・・。
    • 当たると相手は一瞬硬直してから後ろにのけぞる。画面中央ならデヴァインジャスティス、画面端ならさまざまな技で追撃可能。
    • ダッシュでは相殺されないので、相手のダッシュ一点読みで出す価値はある。飛び越されないように要注意。

マナバースト - Mana Bursts Edit

  • デヴァインジャスティス(236236A〜C、空中可)
    • 光弾連射。相殺されても時間停止が起こらずヒットが確定する。8ヒット。
    • 地上版は、近距離で固められた時の割り込み、対空としても弾が長いのでひっかかりやすい。これをあらゆるところで決めてこそフィーナマスター。超主力。が、隙が凄い。魔法使いなのになぜ飛び道具が硬直長いの。
    • 地上版はバーストキャンセル可能。
    • 空中版は、通常技を空かせて、または空対空に。地上版よりかは隙がまだまし。
  • ホーリィテンペスト(214214A〜C)
    • 光の渦を頭上にかざす。出が遅く、対空時に連続相殺されるが、地上で当てると威力が凄い。対魔法防御力が低いキャラは半分以上減ります。間違っても対空相殺後に出しちゃだめですよ。
    • 技名は公式に公開されていないが、ボイスから判明。

アイテムとの相性 - Using Items Edit

  • タリスマン
    • コンボを補う。
  • スパイクメイス、弓
    • ゲージを自給自足。
  • シャイニングスタッフ
    • 攻撃力増加。

ヘルパーとの相性 - Calling Helpers Edit

対戦キャラとの相性 - VS Characters Edit

  • 対魔法防御力が低いキャラに当てるとおもしろい。光弾一発で減る減る。特にンシドルはジャスティスソード×3で酷いことに。

その他 - Etc Edit

  • やりこむほど楽しくなるキャラだと思います。がんばっていきましょう。一気に勝負が終わっても泣かない。

    ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS